「ブログランキング」に参加しています!

マイタウン「ヨモゲームタウン」使ってください!
「ブログランキング」に参加しています。
1日1回「おうえんボタン」をクリックしてくれると嬉しいです!

おうえんボタン

感動の原作再現!最高の神報酬!ドラクエ1の「竜王」コラボイベントをやり逃すな!【竜王城の決戦2022】

雑記
スポンサーリンク
ブログランキングをおうえん!


人気ブログランキング

↑クリックで応援お願いします!

こんにちは よもぎ(@ymgluck)です!

竜王イベントが開催されたぞー!

あらゆるイベントの中でも報酬が最強クラスに豪華なのと、原作再現度って意味でもすごすぎるので絶対にやり逃すな!

ということで今回は竜王イベントについてを見ていくぞ!

当然だがこの記事はモロにネタバレです。

以前のものと同じではあるが、気にする人は見るなよ!

スポンサーリンク

竜王城の決戦!5月18日~5月29日

今年も来たぜ竜王イベント!

このイベント限定の報酬があまりにもあまりにもあまりにも重要すぎるので(ドレア的に)絶対に取り逃さないように。

最重要な報酬はこちらの「ローラ姫のドレス」

めちゃくちゃ可愛い上にドレアでの汎用性が高すぎる。

これを持ってるか持ってないかでドレアの幅がかなり変わってくるので、絶対に取り逃すなよ!

女の子はもちろん、男も今後女の子になった時のために取っておけ!

あとは他にもいろいろ報酬がある。

今回が初の人は竜王を数戦やらなきゃなので多少面倒だが、ぜひ全て取っておこう。

あとは新規報酬もあるので既存プレイヤーもやっておこう。

今までの報酬をコンプしているなら一回やればおっけー。

動画解説!

動画バージョン。ぜってーみてくれよな!

実際にやっていく!

ということでやっていくぞ!

まずは今回が初の人は魔法の迷宮へ入ってローラ姫から「虹のしずく」を貰おう。

ドロシーから迷宮へ入って、適当なカードなり練習札をぶち込んで、ローラ姫から貰ったら出ればオッケー(ドロシーからではなくオートマッチで迷宮に言った場合はきちんとボスもやろう)

そして「だいじなもの」の「虹のしずく」から竜王のところへ。

「他の冒険者と」だとオートマ、みんなが蘇生をできるのは強いが、アレな人とマッチングする可能性もあるので一長一短。

「特別ゲスト」は特別なゲストが来てくれる。動きもまぁまぁうまいので、せっかくなのでソロならこれがオススメ…だけど蘇生は自分しかできない。

「自分1人で行く」は…ソロで竜王を狩りたい人にオススメ。

竜王ソロ狩り…嫌な事件だったね…(かつて「竜王ソロで赤までいったわー!w」的なことをツイートしてた人が居たんだけど、嘘松であることが公式直々にバラされた)

あとは普通に組んでいくこともできるのでフレンドとかと行くならそれだね。

中のドラゴンとは戦う必要無し。

スルーされるのめっちゃ可哀想。

いざ竜王戦!

重要ポイントはただ一つ。死ぬな!

サポの場合自分以外は蘇生できない。死なないように頑張ろう。

「灼熱火球」は当たると即死。

防御をきっちり合わせよう。

素早さが遅くて、ガンガン殴りまくってると防御が間に合わないことがあるので、黄色からは行動を溜めがちがいい。

竜王を倒すとローラ姫から「竜王のキバ」というアイテムを7個もらえる。

これで報酬を引き替えてもらおう。

新規報酬だけなら2個でいいので一発で終了、過去報酬全て取るならたぶん28個必要なので、4周やる必要があるのかな。

まぁ思い切って頑張っておこう。

スポンサーリンク

報酬について

報酬はレンドア南のスラリン君から貰える。

新規報酬は「竜王印章」と「竜王の玉座」の二つ。忘れるなよ!

過去報酬全て取るなら4周やる必要があるので頑張ろう。

過去の報酬を取ってるかどうかが気になるなら、もらえるとこから詳細ページを開いて、画像の場所のマークを確認すればわかる。2つ付いてたら持ってるってこと。

竜王イベントはここ最近だとだいたい1年に1回くらい再演されてる?

今取り逃すとかなり待つことになるのでつらいので、報酬は一通り回収しておこう。

特に重要なのは↑のローラ姫のドレス。ドレアでの汎用性がめちゃくちゃ高いので、絶対に取り逃すな!

今回の新報酬の玉座はこんな感じ。

なかなかカッコいいのでは…!?

うまくハウジングで使いたいね…!

「ローラ姫の〇〇」を使っているドレアはありますか?

質問です。よかったら教えてくれよな!

まとめ

竜王イベントはガチの神イベ!絶対にやり逃すなよ!

ということで忘れないうちにやっておこう。

ローラ姫のドレスが汎用性最強だけど、竜王のローブも結構かっこいいからぜひドレアで使ってみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました